ハーブでお料理♪

こんにちは!

少し肌寒い日が続きますが、みなさまお風邪など引かれていませんか?

お伝えしていますとおり、ロビンガーデンでは野菜苗やハーブがたくさん入荷しています。
スタッフの一人である私もわくわくが止まりません♪

今日は育てやすいハーブ「タイム」と、タイムを使った簡単お料理を紹介させていただきます。

タイム…シソ科の常緑低木。
    鉢植えでも庭植えでも、日当たり・風通しの良いところであれば旺盛に育ちます。
私は野菜感覚で購入し、台所の窓辺で育てて…というか、飾って綺麗な緑を目で楽しみます。料理に使うときは良さそうな枝を摘みます。

我が家で一番よく登場する「にんじんマリネ」

ニンジンを千切りして塩揉みし、水ですすいだ後にドレッシングとタイムの枝数本で漬け込みます。レモン風味など柑橘系ドレッシングがお薦めです。サラダとしてそのままでも、魚の塩焼きに載せていただいたり、サンドイッチに入れてもとてもおいしいです。

いつもの野菜スープにも。

キャベツ、にんじん、玉ねぎ、パプリカ、セロリ…などなど、冷蔵庫にある野菜何でも刻み、コンソメスープとタイムの枝で煮込みます。仕上げにソーセージを入れてひと煮立ち、栄養満点のスープです。タイムの香りでちょっと洋食屋さん気分(笑)

最後に、おもてなしにも使える「タコとミニトマトのマリネ」

タコのぶつ切り、ミニトマト、タイムの枝をお気に入りのドレッシングか、塩コショウ・オリーブオイル・あればバルサミコ酢で漬け込みます。彩りも綺麗で、モッツァレラチーズを入れるとおもてなしの一品にもなりますよ!

どれも簡単すぎる料理ですが、ハーブの香りで一段とおいしさが増します。
ぜひ、お試しください(^.^)


コメントを残す