野菜苗 セロリ ~料理活用術~

こんにちは!

蒸し暑い日が続いていますね。

ロビンガーデンには、ゴールデンウィークのセール終了後も、花苗や野菜苗をお買い求めくださるお客様がたくさんいらしてくださってます。ハーブ苗も多種に渡りご用意しております。ぜひご来店いただき、ご覧ください。

さて、とてもきれいなセロリ苗が入荷しましたのでご紹介いたします。

「セロリ」セリ科ミツバ属

香りが強い香味野菜として知られます。夏場の乾燥に弱いので、水切れしないようにたっぷり水をあげましょう。

こちら、畑に植え付けて1カ月のセロリ苗。

植え付け時より株がふたまわりほど大きくなっています。黒いシートは前に「パクチー」でご紹介したのと同じものです。雑草が生えるのを防止し、水やりによる泥はねを防ぎます。セロリの場合、乾燥防止にも役立ってくれます。もちろん、シートなしでも大丈夫ですよ。

数ヵ月で40センチ高まで成長しますが、その間に料理用に少しづつ収穫することも可能です。

セロリは独特の芳香がありますね。洋風スープやシチュー、カレーなどにも、野菜を煮込む段階で刻んで一緒に煮ると仕上がりがとてもおいしくなります。

たくさん収穫できたときは…セロリを一度に大量にいただくのはなかなか難しいですよね(笑)そんなときは、刻んで冷凍保存することをオススメします。

保存袋に刻んだセロリを入れて冷凍しておくと、使いたいときに使いたいだけ割って取り出せるのでとっても便利です!そのままお鍋に放り込んでください♪

セロリというと、洋風料理のイメージが強いですが…

こちら、セロリのお漬け物です。手軽に市販の浅漬けの素やぬか床で、歯ごたえ抜群のおいしいお漬け物ができますよ!独特の風味でやみつきになります(^.^)

ぜひ、お試しください!!


コメントを残す