ギャザリング教室

青木式ギャザリングとは

青木式ギャザリングとは、青木英郎先生が考案された寄せ植え手法です。
花苗の土をできるだけ落とし、根付の植物を小さな花束のように組み合わせ、植え込んでいきます。
一つのユニットに数種類の苗が組み込まれているので、完成したその瞬間からとても華やかで素敵な仕上がりになります。
皆さんも、青木式ギャザリングを体験してみませんか?

ギャザリングレッスン

講習形式
お一人様5,500(税抜き)(講習料・花・花器など込み)
サンプルと同じ作品を皆さんご一緒にお作りいただきます。
フリーレッスン形式
お一人様:1,000~2,000(税抜き)(講習料・資材代込み)
お客様1人1人の好みにあった作品を作ります。
予約制ですので、細かいところまで丁寧にレッスンいたします。
(花苗:実費花器:持ち込み可)

ギャザリング作品

お客様の理想の作品をご提案できるように、様々な形のギャザリング作品を制作し、ご用意しております。
また、ご予算やご要望にお応えして制作するオーダーメイドギャザリングや、ギャザリングレンタルもいたします。

ギャザリング作品例

gat_011
gat_02
gat_031
gat_041
gat_051

認定ギャザリスト

ロビンガーデンには、現在4名の青木式認定ギャザリストが在籍しています。
スタッフそれぞれの個性があり、お客様のお好みにあった作品がきっと見つかることと思います。お気軽にスタッフまでお問い合わせください。
認定No.166 峰山美保子
優しいお色を使い、ナチュラルな作品を多く作ります。
第1回ギャザリングコンテスト入賞
認定No.165 中村華子
色とりどりのお花を使い、華やかな作品を多く作ります。
認定No.882 糠山あかり
女性らしくおしとやかなイメージの作品を多く作ります。
認定1256 長谷川まゆみ
アンティークなイメージのシックな作品を多く作ります
※フリーレッスン以外のレッスンは全て予約制となっております。詳しくはお問い合わせください。
※全て税抜価格です。
btn_top