経営理念

経営理念

私たちは品質と品揃えにこだわり、お客様とのコミュニケーションを大切にしながら、
潤いと安らぎに満ちた生活空間を提案します。

私たちはお互いの人格を尊重して、共に学び、人間的に成長することで、
生きがいを感じられる店作りを目指します。

私たちは花と緑の販売を通して、地域社会の発展に貢献し、
明るい地球の未来への架け橋となれるよう日々努力します。
経営ビジョン

ロビンガーデンは単なる植物の販売店ではなく、
地域のオアシスのような存在になりたいと思います。

砂漠のオアシスというのはどんなものなのでしょう。
単に泉が湧いていてその周りに樹木が茂り、
木陰を作っているというのではありません。

周りからいろいろなものや人が集まってきて
そこで交流し独自の文化が生まれるところです。
食べるものや着るものや生活道具、
そこには花やペット、見世物やありとあらゆるものが集まり
人をわくわくさせ、生きるエネルギーが満ちているような空間です。

もちろん園芸店ですから基本は植物であり、
潤いと安らぎに満ちた生活空間の提案がベースとなりますが、
それにとらわれず、雑貨やペット、新鮮な野菜、飲食設備、イベントなど
何かわくわくするようなものを見つけられる空間にしたいと思います。

またここを起点として貸し農園をしたり、
近隣の農家や施設に花や野菜、土、肥料を作ってもらったり
そういうコミュニティに発展していければと思います。

そして、ロビンガーデンにかかわる全てのスタッフが生活の不安なく、
働くことに生きがいを感じ、お互いの人間性を磨きながら
自分たち独自の文化を創りあげていきたいと思います。
btn_top